FC2ブログ

ナラタージュ 

このところ何作か、この手の恋物語を描いた作品を見ているが、考えてみると、先生と生徒の恋は、ある意味、先生のパワハラといってもよいのではないか。もちろん、生徒側から迫ることも多いだろうけれども、力関係でいえば圧倒的に先生に分がある。
そういえば、少し前に見た『先生!、、、好きになってもいいですか?』や『近キョリ恋愛』も、先生役はジャニーズであった。いま、ジャニーズメンバーと未成年の関係性を描くのは、かなりセンシティブならざるを得ない状況になってしまった。もしかしたら今後、このテーマでの作品は少し遠ざけられる可能性もある。
主題以外で気になったのは、松潤と坂口健太郎が並んだときの身長差(松潤が意外と小さいのか、坂口健太郎が意外と大きいのか)とか、有村架純はコスプレをするととたんにブサイクになるといった点である。

■NARRATAGE 2017年 日本映画
監督:行定勲
原作:島本理生
脚本:堀泉杏
主題歌:adieu「ナラタージュ」(作詞・作曲:野田洋次郎)
出演:松本潤、有村架純、神岡実希、坂口健太郎、大西礼芳、古舘佑太郎、駒木根隆介、金子大地、市川実日子、瀬戸康史、大鷹明良、 堀ちえみ、武発史郎、伊藤沙莉、山内優花、宮沢竹美、舛行倭、ぶらっくすわん、三浦誠己、西牟田恵、山本真由美、小出優子、河島辰徳、小松もか、柿本朱里、大崎章、高橋幸聖、武内煌、岸田結光、南岐佐、松本結菜、宇野津達也、宝島涼太、宮本聡美、浜口智尋、佐藤格、河野博人、石田由紀


narratage_2017

narratage_2017_01

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

梶川翔平

神岡実希

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/9199-924da3b7