結婚 

ディーン・フジオカの中途半端な二枚目風にうんざりする。しゃべり口も気にくわない。要するに、単純に「いけすかないやつ」なのであるが、それが彼の演技から発するものなのか、もともと持っているディーン・フジオカの性質なのか。とくに本作に限っては、結婚詐欺師という「いけすかないやつ」を演じているわけだから、そう感じるのは、それだけ彼の演技力を褒める結果となるが、いけすかないやつを褒めたくないのである。
いずれにしろ、やはり自分はディーン・フジオカが好きではないのだろう。なんだよ、ディーンって。

■結婚 2017年 日本映画
監督:西谷真一
原作:井上荒野『結婚』(角川文庫)
脚本:尾崎将也
主題歌:DEAN FUJIOKA『Permanent Vacation』
出演:ディーン・フジオカ、柊子、中村映里子、松本若菜、安藤玉恵、古舘寛治、萬田久子、貫地谷しほり、市山貴幸、文月あや、古賀正男、宮下修司、生田拓馬、中野剛、斎藤絢永、鳩尾康史、須賀典夫、伊原侑蔵


KEKKON

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/9123-87a885e6