FC2ブログ

祈りの幕が下りる時 

阿部寛による「新参者」シリーズの一作である。このシリーズはとくに主人公の刑事、加賀恭一郎の相手を射貫くような視線がキモであり、阿部寛はその特徴に合致したキャスティングであるが、今回はいつもよりもちょっと眼力(めぢから)が弱くなったような気がするのは気のせいだろうか。アベちゃんも50歳を過ぎて、円熟といえば聞こえはいいが丸くなってきたのかもしれない。
なお、本作では似顔絵が事件の重要なポイントとなるが、その対象となる横山一俊役の音尾琢真と浅居忠雄役の小日向文世のキャスティングは絶妙である。

■祈りの幕が下りる時 2018年 日本映画
監督:福澤克雄
原作:東野圭吾『祈りの幕が下りる時』(講談社文庫)
脚本:李正美
主題歌:JUJU『東京』
出演:阿部寛、松嶋菜々子、溝端淳平、田中麗奈、キムラ緑子、烏丸せつこ、春風亭昇太、音尾琢真、飯豊まりえ、上杉祥三、中島ひろ子、桜田ひより、及川光博、伊藤蘭、小日向文世、山崎努、須田邦裕、梅沢昌代、井上肇、山本圭祐、牛丸裕司、石原祐美子、笑福亭鶴松、宮川サキ、林加奈子、信江勇、滝裕二郎、土居志央梨、谷恭輔、川口未央、林祐太朗、村尾啓、市村涼風、潤浩、岩田丸、西井隆詞、天野勝弘、古川慎、平口泰司、ドヰタイジ、渡辺知晃、常石梨乃、祖父江進、ぼくもとさきこ、石井亮次、世永聖奈、小笠原遥、福島暢啓、原田桂佑、濱正悟、太田誠、泉谷アキヒコ、匁山剛志、赤妻洋貴、鈴木優、白石一八、坂本竜也、川尻雅也、橘ノブヒト、花村健、植田茂、寺沢了、佐藤夕貴、鈴木ヨシエ、高草木淳一、田中耕一、岡村駿佑、長田陽、津田雅信、門松順、喜川七海、田島尚樹、北尾貢次、寿賀貴翔、兒丸祐依、大和友里恵、村田みゆ、大内美佳


INORI_NO_MAKU_GA_ORIRU_TOKI_2017

INORI_NO_MAKU_GA_ORIRU_TOKI_2017_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8793-e763e332