広州殺人事件 

明らかにチャウ・シンチーが若い。若造と言い切ってしまってもいい。計算してみると、1962年生まれだから撮影当時は30歳を過ぎたあたりであろう。フィルモグラフィーをたどってみると、このころから俳優でありながら製作や監督も兼任するようになってきている。アラサーを迎えて将来の映画人生を設計していたのであろう。
自分の30歳のころを振り返ってみると、まだ確実な仕事についているわけではなく、あまつさえ仕事を辞めてプー太郎をしていたのがちょうどこの頃ではなかったか。その後もあまり成長せずに十数年を経ているので、いまだに気持ちはプー太郎である。もういっそのこと「プー太郎」に改名してやろうか。

■HAIL THE JUDGE / 九品芝麻官白面包青天 1994年 香港映画
監督:バリー・ウォン
出演:チャウ・シンチー、チョン・マン、ン・マンタ、ローレンス・ウー


KOSHU_SATSUJIN_JIKEN_1994

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8672-b648ed32