チャック・ベリー/ヘイル・ヘイル・ロックンロール 

すでに自分が音楽を聴きはじめたころには前世紀の人という理解だったため、2017年のチャック・ベリーの訃報を聞いたときは、正直「まだ生きていたのか」という印象であった。自分にとってのチャック・ベリーは、本作と、彼の従兄弟(という設定)が出演している『バック・トゥ・ザ・フューチャー』くらしか接点がない。
それでもそのような過去の人と、自分にとってはまだ現在の人であるローリング・ストーンズのギタリスト、キース・リチャーズとのセッションは、ある意味で異種格闘技戦の様相があって見応えがあった。とくにキースがインタビューでも語っていた、チャックに注意を与えるシーンは必見といえよう。

■CHUCK BERRY HAIL! HAIL! ROCK'N ROLL 1987年 アメリカ映画
監督:テイラー・ハックフォード
製作: チャック・ベリー、ステファニー・ベネット
音楽:キース・リチャーズ
出演:チャック・ベリー、キース・リチャーズ、ジェリー・リー・ルイス、ブルース・スプリングスティーン


Chuck_Berry_HAIL!_HAIL!_ROCK'N'ROLL_1986

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8666-0c79198f