エーゲ海に捧ぐ 

池田満寿夫大先生の原作・監督・脚本による大作である。その幻想的な世界は、著者自身の監督によって見事に映像化されたといってよいだろう。美しいエーゲ海の風景が耽美な世界観にマッチして、幻想的な風景を彩る。そこを舞台として演じるのは、のちにイタリアの国会議員にまでのぼりつめるポルノ女優チッチョリーナ。なんとも話題豊富な異色作ともいえる。
池田満寿夫といえば、東洲斎写楽の別人説でその正体探しが流行ったときに、芸術家の直感で「写楽は役者中村此蔵」と喝破したことに驚いたことが記憶に残る。(私は「斎藤十郎兵衛説」を指示するが)その真偽はいまだはっきりしない。もしかしたらその「芸術家の直感」が証明されるときもくるかもしれない。

■DEDICATO AL MARE EGEO 1979年 日本/イタリア映画
監督・原作・脚本:池田満寿夫
音楽: エンニオ・モリコーネ
出演: イロナ・スターラ(チッチョリーナ)、クラウディオ・アリオッティ、サンドラ・ドブリ、オルガ・カルラトス、ステファニア・カッシーニ、マリア・ダレッサンドロ、ラウラ・タンジアーニ


EGEO_kai_ni_sasagu_1979

EGEO_kai_ni_sasagu_1979_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8662-1ba7b1e5