CUTIE HONEY/TEARS 

スピードのあるアクションが命と思われる本作だが、びっくりするくらいスピード感がないのはいかがなものか。スローモーションで速さを演出する手法も、ただ単に遅く感じるだけである。さらに彼女たちの演技力不足も否めないが、それでも永井豪お決まりの女の子のフェティッシュな楽しみがあるので、なんとか見ようという気持ちを保っていることができる。しかし、2度目の「見たい」という気持ちは確実に湧いてこないということを断言したい。
それにしても、岩城滉一まで演技が下手なように感じるのは、彼がわざとこの手の映画レベルに落としているのか、それとも演技下手は伝染するのか。考えてみると、彼の出演している作品をあまり見たことがないので、もともとそうだったのかもしれない。

■CUTIE HONEY/TEARS 2016年 日本映画
監督:A.T.、ヒグチリョウ
原作:永井豪
脚本:中澤圭規、田中靖彦
主題歌:西内まりや『BELIEVE』
出演:西内まりや、石田ニコル、三浦貴大、高岡奏輔、永瀬匡、今井れん、エリック・ジェイコブセン、深柄比菜、仁科貴、倉野章子、笹野高史、岩城滉一、坂本悠宇真、比佐仁、西山由希宏、佐々木みなみ、杉山純、泉洋平、安田聖愛、山本達也、日原亜矢子、板野成美、野田セリナ、阿部信介、山田拓未、坂内勇気、新井敬太、田尻夏樹、船木七海、山本美鈴奈、安井レイ


CUTIE_HONEY_TEARS_2016

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8632-5a98f075