ライフ 

「ライフ」というタイトルは、内容を問わなくてもさまざまなシーンに当てはめることができるので、これまでいくつもの映画につけられてきたタイトルである。字数が少ないこともあって、検索しようにもほかの関係のない多くのものが引っかかってしまって、目的のものに行き着けないことも多くなる。そのため、事前にあまりチェックもせずに見たのだが、そのすべてのものを含む「ライフ」というタイトルのわりに内容はそれほど壮大ではない。火星探査機が見つけた微生物が急速に成長し、宇宙船内で暴れだし、その退治に乗組員がてんやわんやするという、いわゆる「宇宙パニックもの」である。
彼らの誤りはただひとつであると推測できる。それはその微生物に「カルバン」と命名したことである。名前をつければそこには当然愛着が湧く。その愛着が肝心なところで躊躇を生む。たとえそれが自分の「ライフ」の存続にかかわろうとも、である。

■LIFE 2017年 アメリカ映画
監督:ダニエル・エスピノーサ
脚本: レット・リース、ポール・ワーニック
出演: ジェイク・ギレンホール、レベッカ・ファーガソン、ライアン・レイノルズ、真田広之、アリヨン・バカレ、オルガ・ディホビチナヤ


LIFE_2017

life_2017_01life_2017_02life_2017_03
life_2017_04

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8610-463ebc4b