硝子の塔 

少し前のテレビドラマ『砂の塔』で松嶋菜々子がたくさんのモニターを前にしている場面に既視感を覚えたが、この映画を元にしていたことに気づくのはドラマが終わった後であった。つまりはそれだけ映画の印象が薄かったという証左であろう。
当時はおそらく前作『氷の微笑』の勢いを借りて、シャロン・ストーン目的で鑑賞したと思われ、それはそれでエロチックなシーンを見ることで目的を達したのであるが、シャロン・ストーンのたいていの映画がそうであるように、それ目的のためにそれ止まりとなってしまうのである。

■SLIVER 1993年 アメリカ映画
監督:フィリップ・ノイス
原作:アイラ・レビン
脚本:ジョー・エスターハス
主題歌:UB40「I Can't Help Falling In Love」
出演:シャロン・ストーン、 ウィリアム・ボールドウィン、トム・ベレンジャー、ポリー・ウォーカー、マーティン・ランドー、CCH・パウンダー、コリーン・キャンプ、キーン・カーティス、ニナ・フォック、アマンダ・フォアマン


garasu_no_toh_1991

SLIVER_1993_01SLIVER_1993_02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8530-07ab3728