アンチポルノ 

その当時、まさに「一世を風靡した」という紋切り型の冠がぴったりとはまる成人映画の伝説的なレーベル「日活ロマンポルノ」。その45周年を記念して企画された「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」のうちの1本である。
1時間半ほどの映画というのは、忍耐力が弱くなってきた現在、映画としてはちょうどよい長さだが、内容が伴わないと、それでも長尺に感じてしまう。そして残念ながら本作がそれに当てはまってしまった。ストーリー的に多少のどんでん返しで目を引くところはあるものの、後半になるにしたがっていくらエロでもダレてくるのはいかんともしがたい。
しかし特筆すべきは、前半の筒井真理子さまの眩しすぎるほどの裸身である。このシーンがあるだけで、本作は永久保存版となり得る。振り返ってみれば『みんな!エスパーだよ!』でコメディーながら遠慮のない色気を放出していたのはこの伏線だったとさえ思わせるのだった。少なくともこの点だけは園子温監督の快挙に感謝だ。

■ANTIPORNO 2016年 日本映画
監督・脚本:園子温
出演:冨手麻妙、筒井真理子、不二子、小谷早弥花、吉牟田眞奈、麻美、下村愛、福田愛美、貴山侑哉


antiporno_2016

  
   
なお、本作以外の「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」4作品を以下に挙げておく(いずれも現時点では未見)。

■『ジムノペディに乱れる』
監督:行定勲
脚本:行定勲、堀泉杏
出演:板尾創路、芦那すみれ、岡村いずみ


anti_prno_Aroused_by_Gymnopedies

■『風に濡れた女』
監督・脚本:塩田明彦
出演:永岡 佑、間宮夕貴


anti_prno_KAZENINURETAONNA

■『牝猫たち』
監督・脚本:白石和彌
出演:井端珠里、真上さつき、美知枝、白川和子


anti_prno_MESUNEKOTACHI

■『ホワイトリリー』
監督:中田秀夫
脚本:加藤淳也、三宅隆太
出演:飛鳥凛、山口香緖里


anti_prno_WHITELILY
 
roman_porno_project

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8456-76498df9