メカニック/ワールドミッション 

前作『メカニック』とこの続編で大きく変わった点は、なにをおいてもジェシカ・アルバが出ているか、出ていないか、という1点に尽きよう。
確かにジェイソン・ステイサムのアクションはよりいっそう磨きがかかり、迫力が増したのであろう。この間の肉体の鍛錬も怠りなく続けられ、スクリーンで見せびらかすようにその強靱に仕上がった身体をさらす。それでも、ジェシカ・アルバの美貌の前には少しの力にもならないことがはっきりと証明されたといってもいい。さらにそこにジェシカが水着姿で登場されては、タフガイもイチコロである。
しかしそれにしても、ジェシカ・アルバの出演作のセレクトは、どうしてこうB級感漂うものばかりなのだろう。もちろん、それはそれでオキャンな雰囲気の彼女を見ることができていいのだが。

■MECHANIC: RESURRECTION 2016年 アメリカ映画
監督:デニス・ガンゼル
キャラクター創造:ルイス・ジョン・カリーノ
原案:フィリップ・シェルビー
脚本:フィリップ・シェルビー、トニー・モジャー
出演:ジェイソン・ステイサム、ジェシカ・アルバ、トミー・リー・ジョーンズ、ミシェル・ヨー、サム・ヘイゼルダイン、ジョン・セナティエンポ、ラータ・ポーガム、ビタヤ・パンスリンガム


MECHANIC_world_mission_2016

MECHANIC_world_mission_2016_01mechanic_resurrection_2016_01mechanic_resurrection_2016_02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8455-cd981228