ハドソン川の奇跡 

ハードアクション俳優として名をあげたクリント・イーストウッドだが、いまや監督としてのほうが名高くなっているように感じる。『ダーティ・ハリー』や『ブロンコ・ビリー』あたりのファンとしてはちょっと寂しくもあるが、御年86歳だ。それが時の流れである。
そんなイーストウッド監督の名をまたあげる一作だ。奇跡的な生還劇として知られる「ハドソン川の奇跡」と呼ばれる2009年に起こった実話「USエアウェイズ1549便不時着水事故」を取り上げた本作は、単に時系列に事件を追いかけるのではなく、時間軸を縦横自在に操り、それが劇的な効果を発揮する。その絶妙さは、ラストシーンで思わずスタンディング・オベーションを送りたくなるほどだ。
以前に活躍した人たちの訃報を毎日のように耳にするが、イーストウッドにはまだまだ作品を生み出していただきたいものである。

■SULLY 2016年 アメリカ映画
監督:クリント・イーストウッド
製作:フランク・マーシャル、アリン・スチュワート、ティム・ムーア、クリント・イーストウッド
原作:チェズレイ・“サリー”・サレンバーガー、ジェフリー・ザスロウ
脚本:トッド・コマーニキ
出演:トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニー、アンナ・ガン、オータム・リーサー、ホルト・マッキャラニー、マイク・オマリー、ジェイミー・シェリダン、ジェリー・フェレーラ、モリー・ヘイガン、バレリー・マハフェイ


HUDSON_GAWA_NO_KISEKI_2016

sully_2016sully_2016_01sully_2016_02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8452-dd64da97