ラ・ラ・ランド 

なぜか日本未公開のヒット作『小悪魔はなぜモテる?!』でエマ・ストーンの名は世間の人たちの脳裏に刻まれ、その刻印をさらに皺の奥に印象づけた『アメイジング・スパイダーマン』。しかし、その第2作で命を落とすことになってしまったエマだが、『小悪魔』の学園祭シーンで披露された歌とダンスで堂々の復活である。もともと『小悪魔』は、偽のSEXシーンに次いでダンスの場面が印象深いと思われるが(いや、人によっては後者のほうがいちばんかも)、それが全編にわたって見ることができる幸福を味わえる。
といっても、個人的にはミュージカルは好きではない。どうもいきなり謳って踊り出すのは、現実的に見れば正気の沙汰とは思えず、どこか冷めてしまう自分がいる。だから正直にいえば、『小悪魔』の学園祭でのチラ見せくらいが、ちょうどいい刺激ではあるのだ。

追記:第89回アカデミー賞、エマ・ストーンの主演女優賞ほか6部門受賞とのこと、おめでとうございます。

■LA LA LAND 2016年 アメリカ映画
監督・脚本:デイミアン・チャゼル
振付:マンディ・ムーア
作詞:ベンジ・パセック、ジャスティン・ポール
作曲・音楽:ジャスティン・ハーウィッツ
音楽監修:スティーブン・ギジッキ
出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、ソノヤ・ミズノ、J.K. シモンズ、フィン・ウィットロック、ジェシカ・ロース、キャリー・ヘルナンデス、トム・エベレット・スコット、ミーガン・フェイ、デイモン・ガプトン、ジェイソン・フュークス、ジョシュ・ペンス、トレバー・リサウアー


LA_LA_LAND_2016

LA_LA_LAND_2016_01LALALANDla_la_land_2016_02
la_la_land_2016_03la_la_land_2016_04la_la_land_2016_05
la_la_land_2016_06la_la_land_2016_07la_la_land_2016_08
la_la_land_2016_09la_la_land_2016_10la_la_land_2016_11
la_la_land_2016_12

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8433-256e82b8