ジャック・リーチャー/NEVER GO BACK 

あいかわらず無敵のトム・クルーズだ。新たなシリーズとしては『ミッション・インポッシブル』との棲み分けがひとつのテーマとなるだろう。それはミッションをこなすスパイとは異なり、一匹狼としてのジャック・リーチャーという人間味、それに加えて54歳というトム自身の年輪を表現することでクリアしているのではないか。
第2作としての欲をいえば、娘役の女優がもう少しかわいければ、さらに画面にのめり込めたかもしれない。いや、単に好みの問題で、一般的にかわいい娘なのかもしれないが、私としては鋭利な美貌を持つターナー少佐の冷たい言葉でなじられたい気もするのである。それはそれで美人とかかわいいとかの範疇からはずれる別のプレイではあるが。

■JACK REACHER: NEVER GO BACK 2016年 アメリカ映画
監督:エドワード・ズウィック
製作:トム・クルーズ、ドン・グレンジャー、クリストファー・マッカリー
原作:リー・チャイルド
脚本:リチャード・ウェンク、エドワード・ズウィック、マーシャル・ハースコビッツ
出演: トム・クルーズ、コビー・スマルダーズ、オルディス・ホッジ、ダニカ・ヤロシュ、パトリック・ヒューシンガー、ホルト・マッキャラニー、ロバート・カトリーニ、ロバート・ネッパー


JACK_REACHER_NEVER_GO_BACK_2016

jack_reacher_never_go_back_01jack_reacher_never_go_back_02jack_reacher_never_go_back_03
jack_reacher_never_go_back_04

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8428-7604fa0d