モンスター・トーナメント/世界最強怪物決定戦 

いずれも最強を自負し、そのパワーを誇示するモンスターたちのなかで、「誰がいちばん強いのか」という究極の闘いが始まる。これはアントニオ猪木を中心にして盛り上がった異種格闘技戦や、数年前の格闘技ブームをさらに推し進めたバトルといえよう。
ただし、たいていの場合、モンスター系の格闘家はその屈強な身体に比してオツムのほうがやや足りない。そのため、ちょっとした(この「ちょっとした」というのは「誰でも考える」という言葉と同義なのだが)頭脳プレーをしただけで、「頭脳派」ともてはやされるわけだが、このトーナメントに頭脳派はいない。ひたすらのパワー比べだ。であれば、その最終勝者はおのずと決まってこよう。

■MONSTER BRAWL 2011年 カナダ映画
監督・脚本・編集:ジェシー・T. クック
原案:ジェイソン・デビッド・ブラウン、ジェシー・T. クック
出演:デイブ・フォーリー、ロバート・メイレット、アート・ヒンドル、ジミー・ハート、ハーブ・ディーン、ケビン・ナッシュ、ランス・ヘンリクセン、ジェイソン・デビッド・ブラウン、RJ・スキナー、リコ・モンタナ


MONSTER_TOURNAMENT_2011

MONSTER_BRAWL_2011MONSTER_BRAWL_2011_01MONSTER_BRAWL_2011_02
MONSTER_BRAWL_2011_03MONSTER_BRAWL_2011_04

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8351-2269630d