桃尻娘/ピンク・ヒップ・ガール 

主演は、のちに甲斐よしひろの妻の座を手に入れた竹田かほり。当時はお色気含みのコケティッシュな魅力をふりまき、本作もシリーズ化されて『桃尻娘/ラブアタック』(1979年)、桃尻娘/プロポーズ大作戦』(1980年)と計3作もつくられたが、あとの2作は未見。
やはり彼女は、松田優作主演のテレビドラマ『探偵物語』の印象が強い。もちろん、ストーリーにからむような重要な役ではないが、それでもレギュラーとして毎回、ナンシー・チェニーと工藤探偵事務所に入り浸っていたので、それだけ強く脳裏に焼きついているのだろう。

■PINK HIP GIRL 1978年 日本映画
監督:小原宏裕
原作:橋本治
脚本:金子成人
出演:竹田かほり、亜湖、高橋淳、野上祐二、桑崎晃男、森川麻美、清水国雄、佐々木梨里、片桐夕子、内田裕也、遠山牛、大竹智子、一谷伸江、関悦子、岸部シロー、橋本治


pink_hip_girl_1978

momojri_musume_1978MOMOJIRI_MUSUME_1978

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8325-96ec69c1