ファインディング・ドリー 

食事をしたのに忘れてしまい、「お昼はまだかいな」と言うボケてしまったご高齢の方の話があるが、物忘れにも程っていうものがある。自分はまだボケてしない(と思われる)ので、ボケた状態がよくわからないが、そもそも自分がボケていると認識できるのはお笑い芸人くらいのもので、いったんボケてしまえば、自分がボケているなどということさえもわからなくなるのであろう。
そう考えれば、自分が忘れっぽいということがわかっているドリーはまだマシということができる。症状が進行する前に、しかるべき場所でなんらかの処置をしてもらうのがよかろう。
なお、このドリーは『ファインディング・ニモ』でも重要な役どころで出演しているようだが、本作を見て初めて前作を見ていないことに気づいた次第。そのため、キャラクター設定がちんぷんかんぷんのままエンディング。

■FINDING DORY 2016年 アメリカ映画
監督:アンドリュー・スタントン
共同監督:アンガス・マクレーン
製作総指揮:ジョン・ラセター
脚本:アンドリュー・スタントン、ビクトリア・ストラウス
声の出演:エレン・デジェネレス、ヘイデン・ロレンス、アルバート・ブルックス、エド・オニール、ケイトリン・オルソン、タイ・バーレル、イドリス・エルバ、ドミニク・ウェスト、ボブ・ピーターソン、アンドリュー・スタントン、ダイアン・キートン、ユージン・レビ、ビル・ヘイダー、シガーニー・ウィーバー、ウィレム・デフォー、スローン・マーリー
声の出演(日本語吹替版):室井滋、木梨憲武、上川隆也、中村アン、田中雅美、八代亜紀、菊地慶、多田野曜平、赤坂泰彦、小山力也


FINDING_DORY_2016

 
 
■FINDING NEMO 2003年 アメリカ映画
監督・原案:アンドリュー・スタントン
共同監督:リー・アンクリッチ
製作総指揮:ジョン・ラセター
脚本:アンドリュー・スタントン、ボブ・ピーターソン、デビッド・レイノルズ
声の出演:アルバート・ブルックス、エレン・デジェネレス、アレクサンダー・グールド、ウィレム・デフォー、ブラッド・ギャレット、アリソン・ジャネイ、オースティン・ペンドルトン、スティーブン・ルート、ビッキー・ルイス、ジョー・ランフト、ジェフリー・ラッシュ、アンドリュー・スタントン、ニコラス・バード、バリー・ハンフリーズ、エリック・バナ、ブルース・スペンス、ボブ・ピーターソン、エリザベス・パーキンス、エリカ・ベック、エリック・パー・サリバン
声の出演(日本語吹替版):木梨憲武、室井滋、宮谷恵多、山路和弘、乃村健次、定岡小百合、津田寛治、清水明彦、森崎めぐみ、斎藤志郎、後藤哲夫、小山力也、菅光輝、進藤晶子、郷里大輔、石住昭彦、二又一成、赤坂泰彦


Finding_Nemo_2003_3D
 
FINDING_DORY_2016_01FINDING_DORY_2016_02FINDING_DORY_2016_03
FINDING_DORY_2016_04FINDING_DORY_2016_05FINDING_DORY_2016_06

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8319-5c3dfdbf