太陽 

やはり人類にとって太陽はなくてはならないものだ。そのことを確認するためには、誰もが手のひらを太陽に透かしてみるべきである。そうすれば血潮が流れているのが見えるはずである。そこで人は初めて「ぼくらはみんな生きている」ということを確信するのであろう。
そしてそれはミミズやオケラも同じである。さらにいえばノクスにとってもキュリオにとっても同じである。この映画における「ノクスとキュリオが友だちになれるか」というテーマは、空に太陽があるかぎり、2人で1人であることが認識できれば自明である。

■太陽 2015年 日本映画
監督:入江悠
原作:前川知大
脚本:入江悠、前川知大
出演:神木隆之介、門脇麦、古川雄輝、綾田俊樹、水田航生、庄子美咲、高橋和也、森口瑤子、村上淳、中村優子、鶴見辰吾、古舘寛治、木原勝利、山田日向、渡邉空美、関根航、五頭兵夫、櫻井正一、仙頭美和子、高橋新太郎、西澤勉、千葉ペイトン、古沢一郎、飯田孝男、松田章、大槻修治、小手山雅、奥瀬繁、針原滋、松井功、滝裕二郎、松井望、白畑真逸、成田涼子、澤田勝信、日吉章吾、JunJun、かとうそうた、クラ、山田美紅羽、和気伸嘉、結、増田雄二、山中良弘、横路博、桑原洋一、駒走秀樹、佐藤良洋、上坂都子、岡野友紀、関幸治、山本駿、高橋光宏、平田敬士、桑原優妃、平野里帆、鎌田栄治、古谷克実、難波和宏、田中まゆこ、鈴木勇輝、澤田朱里、大竹優青、川村柚葉、床子愛華、松本晴琉


TAIYO_2015

TAIYO_2015_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8279-279b0436