スフィア 

なんだかフワッとした設定に感じるのは、SFでありながら、そこらのおじさん的なダスティン・ホフマンが主演を務めているからだろうか。それとも、けっきょく敵とされる相手が明確な姿を現さないからかもしれない。ただし、いつにも増してギョロ目に感じるサミュエル・L. ジャクソンが、すでに宇宙人然としているので、彼をその敵と見なしても構わないだろう。
そんなかで気を張っているのがショートカットのシャロン・ストーンだ。彼女の出演作には、たいてい無理やりとってつけたような、必要性が感じられないお色気シーンがあるが、本作にはそのパートがなかったのはちょっと空振り感が残る。

■SPHERE 1998年 アメリカ映画
監督:バリー・レビンソン
製作:マイケル・クライトン、アンドリュー・ウォルド、バリー・レビンソン
原作:マイケル・クライトン
脚本:スティーブン・ハウザー、ポール・アタナシオ
出演:ダスティン・ホフマン、シャロン・ストーン、サミュエル・L. ジャクソン、ピーター・コヨーテ、リーブ・シュレイバー、クイーン・ラティファ、マルガ・ゴメス


SPHERE_1998

SPHERE_1998_03SPHERE_1998_01SPHERE_1998_02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8225-a1b8eab9