起終点駅/ターミナル 

白髪の佐藤浩市がどこかSFチックだが、お話自体はべつに佐藤浩市が悪の大魔王に変身するわけでもなく、たんたんと進みたんたんと終わる。
そりゃタイトルからしても、ポスターからしてもSFではないことは最初からわかっていたし、「SFかも」と思わせるのは佐藤浩市の白髪一点のみ、しかもそれも万人が思うことではなく、私自身の思い込みに起因するのだから、私の勝手な世迷い言ととられても別にかまわないのだが、それでもあそこから急に佐藤浩市が「じつはわしの正体は…」とか言って「ぐわっはっはっは」と高笑いしながらおどろおどろしい異形の白髪鬼のような姿形に変貌したら、それはそれでおもしろかったかもしれないと思うのだ。それは逆にいえば、本作はあまりおもしろくなかったとの意味になってしまうのだが。

■起終点駅/ターミナル 2015年 日本映画
監督:篠原哲雄
原作:桜木紫乃『起終点駅 ターミナル』(小学館)
脚本:長谷川康夫
出演:佐藤浩市、本田翼、中村獅童、和田正人、音尾琢真、泉谷しげる、尾野真千子、和田正人、音尾琢真、君嶋麻耶、山田悠介、橋爪淳、岸博之、池田道枝、松熊信義、片貝樹、畠山直隆、千廣哲也、久保勝史、山口豊子、豊島裕也、石川由真、片桐茂貴、小山佳祐、伊藤慎二郎、小田原さち、松熊信義、豊島裕也、山口豊子、小田原さち、石川由真、久保勝史、林正敏、佐藤慶太、千葉寛子、吉垣玲子、三野亜紀子、田川平、黒木丈、下妻貴之、長沼幸弘、安住啓太郎、、松沢圭祐、加藤竜治、富山将、三沢幸育、松尾明


kisyuteneki_2015

terminal_2015

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8211-ec853173