イニシエーション・ラブ 

小説が評判のようだが未見。だから監督・堤幸彦の手腕が、どのように結末をリメイクしたかを比較することはできないが、評判はあまりよくないようだ。ま、たいてい原作の評価が高い作品にはあれこれとケチをつけられるものなのだ。
私の見ている時の推理では、海水浴場ですり寄ってきたデブ女(失礼!)が、その後にダイエットして木村文乃になったのかと思っていたのだが、まったく違っていた。だが、それでも「当たらずといえども遠からず」といえようか。

■イニシエーション・ラブ 2015年 日本映画
監督:堤幸彦
原作:乾くるみ『イニシエーション・ラブ』(文春文庫)
脚本:井上テテ
出演:松田翔太、前田敦子、小松美咲、木村文乃、凜カオリ、三浦貴大、前野朋哉、森岡龍、三浦葵、矢野聖人、八重樫琴美、藤原季節、吉谷彩子、松浦雅、佐藤玲、山西惇、木梨憲武、手塚理美、片岡鶴太郎、森田甘路、山寺宏一、村岡希美、大西礼芳、夛留見啓助、池上幸平、関本巧文、福島和、長屋和彰、川島信義、木部遥可、ハタテツヤ、後関好宏、池澤龍作、岩見継吾


initiation_love_2015

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8146-f7186c47