エクストラクション 

ブルース・ウィリスがまた省エネ出演である。禿頭のためわかりにくいが、年齢的にもだいぶ高齢になっているので無理はない。といっても61歳。出るなら出るで、もう少し気張ってもいいのではないか。本人も消化不良な感じを残さないのかと、勝手な想像をしてしまうほどだ。
彼の出演作で、少し前の『コードネーム:プリンス』にどことなく似通ったものがある気がする。ストーリーや役どころを比較すればまったく違うのだが、世界観に通じるものがあるためであろう。そしておそらくこの世界観にブルース・ウィリスはハマるのである。

■EXTRACTION 2015年 アメリカ映画
監督:スティーヴン・C. ミラー
脚本:ウマイル・アリーム、マックス・アダムズ
出演:ケラン・ラッツ、ブルース・ウィリス、ジーナ・カラーノ
、D.B. スウィーニー、ダン・ビルゼリアン、オルガ・バレンティーナ、リディア・ハル、タイラー・J. オルソン


EXTRACTION_2015

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8128-88f63454