妻の恋人 

葉山レイコといえば、どことなく青くさいころに感じた隠微なにおいが漂ってきそうな名前なのだが、グラビアなどを横目で見たくらいで、実際のところはちゃんと見た記憶がない。しかそれでも何かしらの思い出的な雰囲気を携えているのは、それだけ当時の若者の心の中でなにかしらの活躍をしたからであろう。
そんな彼女の最近の主演作では、いまだ熟女的な役どころでしっかりと自分の立ち位置を踏まえながら活動していることが再確認できる。それはそれでけっこうなことだ。若いころのグラビア的活躍から時を経て、彼女の成長と相まって熟女ブームが追いついてきたようでもある。それこそが時代の先端をいっている証左なのであろう。

■妻の恋人  2012年 日本映画
監督:児玉宜久
製作:小川紹良
脚本: 村川康敏
出演:葉山レイコ、柴木丈瑠、成田梨紗、鈴木智絵、倖田李梨、広瀬彰勇


TSUMA_NO_KOIBITO_2012

TSUMA_NO_KOIBITO_LOVE_AND_EROS_2012

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8123-89fd672b