フライング・スマグラー/俺たちは便器を運ぶ 

外国映画に出てくる日本および日本人は、たいてい日本人の私たちから見ると違和感ありまくりの状態であるが、おそらくはほかの国の人にとっては「日本ってこんなもの」と思われていのだろう。それはそれとして見れば、つまりは外国人お目を通してみるわが国の様子がわかって興味深い。
そしてひはる妙な日本人が出てくる本作であるが、これは普通の日本人を描こうとしていながら変になってしまったというわけではなく、最初から変な日本人という設定であるので、これはこれで映画の中の日本人の姿としてありなのだろう。ただし、日本人がいつも便器を持ち歩いていると思われたら心外なので、その部分については間違えないでいただきたいものである。

■GANGSTER EXCHANGE 2010年 カナダ映画
監督・脚本:ディーン・バイラモビッチ
製作:ディーン・バイラモビッチ、デビッド・クレイ
出演:クリストファー・ラッセル、ノブヤ・シマモト、アーロン・プール、サライン・ボイラン、 ワルター・アルザ、スティーブン・P. パーク、デニス・アカヤマ、デビッド・クレイ、ジェームズ・ビンクレー、グーチー・ボーイ、ジェイムズ・エドワード・キャンベル、ディーン・コプコブ、クリストファー・コーデル、ナディア・デビッド、ララ・フェントン、マーク・フィンレイ、ブライアン・フランク、ジェイ・ジェイ・ジョーンズ、アレックス・カージス、ピーター・コサカ、ダニエル・パーク、マイク・リアルバ、ケビン・ラシュトン、ヘイリー・シャノン、ヒュー・バーネット、タンガラ・ジョーンズ、キット・ラング、パズ・ネグラ、、フォリップ・ペース、トモコ・シウ、ウィントン・ウェル


Flying_Smuggler_oretachi_ha_benki_wo_hakobu_2010

GANGSTER_EXCHANGE_2010

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8120-fad1ed27