サイン 

シックス・センス』からずっとM. ナイト・シャマランという名前には馴染んでいたが、その顔はよく知らなかったと認識していた。本作でやっと「この人がシャマランか」と、いわゆる顔と名前が一致したのだが、調べてみると、当の『シックス・センス』から『アンブレイカブル』、『ヴィジット』などにも俳優として出演しているようだ。これまでぜんぜん気づかなかった。ということは、演技もぎこちなくて目立つというところがなく、つまりはうまいということなのだろう。
本作での注目はメル・ギブソンの妻役のパトリシア・カレンバー。出演時間はほんのわずかだが、きれいな人で見とれてしまった。

■SIGNS 2002年 アメリカ映画
監督・脚本:M. ナイト・シャマラン
製作: フランク・マーシャル、サム・マーサー、M. ナイト・シャマラン
出演: メル・ギブソン、ホアキン・フェニックス、ロリー・カルキン、アビゲイル・ブレスリン、M. ナイト・シャマラン、チェリー・ジョーンズ、パトリシア・カレンバー


Signs_2002

Signs_2002_01Signs_2002_02Signs_2002_03
Signs_2002_04Signs_2002_05Signs_2002_06

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8112-dbebccf2