天の茶助 

SABU監督作品の特徴のひとつ、作中人物がよく走る。当然のごとく、松山ケンイチがいちばん走らされている。これがこの映画のひとつの正解である。松ケンの走り方をはじめて認識したが、なかなかにかっこいい走りをする。
この「走り方」は、私が役者を見るときのひとつの注目点である。つまり、かっこいい走り方ができるか否か。たとえばトム・クルーズ、たとえば佐藤健、たとえば松下奈緒。残念な走り方をしていて、点数が下がった方々だ。そういう意味では、松ケンはこの映画で点数アップである。

■天の茶助  2014年 日本映画
監督・脚本:SABU
原作:SABU『天の茶助』(幻冬舎)
主題歌:Ms.OOJA『翼』
出演:松山ケンイチ、大野いと、島袋靖、島袋マサ子、島袋響、島袋隆也、島袋忍、島袋恵妙、大杉漣、伊勢谷友介、しおやん、喜舎場静良、知念早希、知念ありか、知念純、田口浩正、玉城ティナ、オラキオ、シーザー・ケネディー、山田親太朗、菅田俊、高橋洋、塩崎鈴、西岡秀記、杉本みどり、大成颯羽、大成音凜、上村昭徳、青木崇、平安山英雄、ステファニー、麻亜里、古賀真、マイコ、安里星乃、五十嵐剛、當山宏、金城勝利、安慶名晋、東恩納香代子、福田加奈子、木村海良、指宿豪、千葉美裸、山根和馬、橘美緒、野村修一、竹嶋康成、伊波正、謝敷宗幸、照屋利津子、山倉豊美、眞壁朝昭、眞壁姫乃、城間圭、石嶺邦雄、石嶺邦子、琉球トム・クルーズ(村山靖)、首里石嶺、池間海智、池間夏海、赤嶺かなえ、新里親子、佐藤真子、梶原優樹、笑っ しょい松岡、秋山ひとみ、手塚とおる、犬養憲子、山内千草、平隆人、糸数玲央、ひがりゅうた、上田理仁、田中心登、比嘉恭平、植村美鈴、大榮健太、寺島進、平直美、 RYO(ORANGE RANGE)、知花悠介、稲荷喜代子、野原隆寛、高嶺久枝、高嶺美和子、松堂昇、瀬底正樹、新崎米子、前川尚也、今野浩喜、喜屋武清美、上原楓、上原南玲、具志堅仁美、阿慶田莉香、比屋根未来、豊見本美重子、宇地原幸子、桃原里奈、久手堅香織、石原南、兼筒段翔、兼筒段禎美、津波紗弥華、有山憲、島尾裕吾、比嘉浩司、又吉洋平、末吉功治、呉屋樹、仲宗根俊介、水田健作、八木隆成、赤理雄也、末吉成次、平安信行、嶺井忍、津波信一、与那嶺圭一、室田真宏、新井俊太朗、宜保幸一郎、嶺井靖、当山彰一、新垣晋也、新垣ヨシ子、新垣李珠、新垣洋平、宜保隆洋、山里三七樹、金城貴文、松島慎一郎、伊佐亮


ten_no_chasuke_2014

chasuke-movieten_no_chasuke_2014_01ten_no_chasuke_2014_02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8092-293be964