パーフェクト ストーム 

まったく予備知識なく鑑賞しはじめたら、最初に出てくる出演者の名前にダイアン・レイン。こりゃ思いがけない拾いものをしたと喜んでいたら、つぎにジョン・C. ライリーの名前も。これはもしかしたらまた美女と野獣の夫婦コンビかと思ってしまった。というのも、以前に書いたが、このジョン・C. ライリーという俳優は、そのいかつい風貌をものともせず、なぜか2の線の男性を演じることが多く、したがっていつもきれいな奥さん役を従えているからである。
だが、始まってみると、ダイアン・レインはマーク・ウォールバーグの奥さんだったので少しホッとした(ホッとするというのもおかしな話なのだが)。しかし、ライリーの元奥さん役のマーレ・ケネディもまたきれいな人で、やはりライリー伝説は続いていたのであった。

■THE PERFECT STORM 2000年 アメリカ映画
監督:ウォルフガング・ペーターゼン
製作:ポーラ・ワインスタイン、ウォルフガング・ペーターゼン、ゲイル・カッツ
原作:セバスチャン・ユンガー
脚本:ビル・ウィットリフ、ボー・ゴールドマン
出演: ジョージ・クルーニー、マーク・ウォールバーグ、ダイアン・レイン、ジョン・C. ライリー、ウィリアム・フィクトナー、カレン・アレン、ボブ・ガントン、メアリー・エリザベス・マストラントニオ、ジョン・ホークス、ジョシュ・ホプキンス、ラスティ・シュウィマー


perfect_storm_2000

perfect_storm_2000_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8074-c6734089