パパVS新しいパパ 

このコンビ作品は『アザー・ガイズ/俺たち踊るハイパー刑事!』に次いで2度目の共演のようである。「ようである」というのは、調べてみると2012年ごろに『スリー・ミシシッピ』というフットボールコメディーの共演企画があったようなのだが、制作に至ったかどうかの詳細は不明だからである。
刑事やスポーツなどはバディ映画として絶好の題材だが、父親となるとどうか。それがこの作品のミソだ。再婚相手(ウィル・フェレル)と元夫(マイケル・ウォ ルバーグ)による、子どもたちの争奪戦が賑やかに勃発、ワイルドな元夫に引きぎみのウィルだったが、発起して立ちあがる姿はコメディーながら感動を呼ぶ。 伏線を拾うオチも、ありがちだけど安定のラスト。誰もが楽しめる一作。

■DADDY'S HOME 2015年 アメリカ映画
監督:ショーン・アンダース
製作:ショーン・アンダース、リザ・アジズ、ジェシカ・エルボーム、ウィル・フェレル、クリス・ヘンチー、デビッド・コプラン、ジョーイ・マクファーランド、アダム・マッケイ、ケビン・J. メシック、ジョン・モリス、ダイアナ・ポコーニイ
脚本・原案:ブライアン・バーンズ、ショーン・アンダース、ジョン・モリス
出演:ウィル・フェレル、マーク・ウォールバーグ、リンダ・カーデリーニ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、ボビー・カナベイル、ハンニバル・バレス、ビル・バー、ジェイミー・デンボ、マーク・L. ヤング、ジェイムズ・パーマー、ビリー・スローター、ラモニカ・ギャレット、コービー・ブライアント、ジョン・シナ、アレッサンドラ・アンブロジオ、ポール・シーア、ケリー・ケイヒル、クリス・ヘンチー、ステイシー・デイビス、シンシア・ルブランク、エルトン・ルブランク、ジョセフ・スティーブンス・Jr.、デイブ・デイビス、ジョシュア・プロバス、ジョエル・K. バーガー、トニ・ブレッド、ルーカス・バネット、トロイ・キャンパス、ジミ・ハーパー、パトリック・カーンズ、デビッド・パークス、アンナ・スピード、クリスティーナ・ミシェル・ウィリアムズ


PAPA_VS_ATARASHII_PAPA_2016

daddys_home_2015daddys_home_2015_01daddys_home_2015_02]
daddys_home_2015_03daddys_home_2015_04

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/8034-c5c2997f