錨を上げて 

船は錨を上げないと出帆することができない。これは古くからの鉄則である。そのタイトルを堂々と掲げること自体に、この作品にかける意気込みを感じる。錨を上げなければ船は出発しないのだし、つまりそれは物語が進行しないという暗喩にもなるのだ。
ただ、お話は停泊中の水兵たちのお遊びを描いているので、本当に錨を上げて船が出帆してしまったら、彼らはおいてけぼりを喰らってしまうし、映画も終わってしまう。この駆け引きをキーとして鑑賞するのも一興だろう。

■ANCHORS AWEIGH 1945年 アメリカ映画
監督:ジョージ・シドニー
原作:ナタリー・マーシン
脚本:イソベル・レナート
作詞:サミー・カーン
作曲:ジュール・スタイン
音楽:ジョージ・ストール
出演:ジーン・ケリー、フランク・シナトラ、キャスリン・グレイソン、ホセ・イトゥルビ、ディーン・ストックウェル、パメラ・ブリットン、ヘンリー・オニール、レオン・エイムズ


ikariwoagete_1945

ikari_wo_agete_1945ANCHORS_AWEIGH

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7930-e30d0374