メイズ・ランナー 2/砂漠の迷宮 

ひとつの迷図を抜けたら、その先に次の迷図がある。これは迷図界の基本だ。彼らはまだ若い。その基本を認識していなくてもなんら責めを負う必要はない。それでも現実として目の前に横たわる迷図は突破しなければならない。迷図に迂回路はない。それもまた迷図の基本。ひたすら出口を求めて彷徨うのみ。そこにはたして希望はあるのか。そして明日の光を見つけることができるのか。
砂漠はいやである。砂場で遊ぶと、あとから思わぬところに砂が入り込んでいることに気づく。やつらは遠慮を知らない。どんな隙間にも侵入する。ここは砂場ではない。えんえんと続く砂漠だ。砂漠に対応できる動物はラクダしかいない。自分たちは人間である。ラクダではない。ときにラクダに似ている人もいるが、その人とて「ラクダ」とあだ名をつけられているかもしれないが、それでも人間である。砂漠に対しては無力である。そんな無力な若者が、砂漠にどう対処しているのか。注目である。

■MAZE RUNNER: THE SCORCH TRIALS 2015年 アメリカ映画
監督:ウェス・ボール
原作:ジェイムズ・ダシュナー
脚本:T.S. ノーリン
出演:ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ、トーマス・ブローディ・サングスター、キー・ホン・リー、デクスター・ダーデン、アレクサンダー・フローレス、ジェイコブ・ロフランド、ローサ・サラザール、ジャンカルロ・エスポジート、パトリシア・クラークソン、エイダン・ギレン、テリー・デイル・パークス、キャスリン・スミス=マッグリン、リリ・テイラー、バリー・ペッパー


MAZE_RUNNER_sabaku_no_meikyu_2015

maze_runner_the_scorch_trials_2015_01maze_runner_the_scorch_trials_2015_02maze_runner_the_scorch_trials_2015_03
maze_runner_the_scorch_trials_2015_04maze_runner_the_scorch_trials_2015_05maze_runner_the_scorch_trials_2015_06
maze_runner_the_scorch_trials_2015_07maze_runner_the_scorch_trials_2015_08maze_runner_the_scorch_trials_2015_09
maze_runner_the_scorch_trials_2015_10maze_runner_the_scorch_trials_2015_11maze_runner_the_scorch_trials_2015_12
maze_runner_the_scorch_trials_2015_13maze_runner_the_scorch_trials_2015_14maze_runner_the_scorch_trials_2015_15
maze_runner_the_scorch_trials_2015_16maze_runner_the_scorch_trials_2015_17

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7761-6540715c