ザ・ウォーク 

綱渡りに命をかけたフランスの大道芸人フィリップ・プティのワールドトレードセンターのツインタワーのあいだを綱渡りするという無謀な挑戦は、かつて『マン・オン・ワイヤー』というドキュメンタリー映画になったらしいが未見。本作はその実話をドラマ化しているので、当然、脚色も加わっていよう。だが、「WTCのあいだを綱渡りした」というい事実は揺るがない。その事実があるからこそ、いくら映画だといっても、その高所の映像は実際に足もとから風が吹いてくるようにゾクゾクとするのである。
小動物を思わせる彼女役のシャルロット・ルボンはとてつもなく可憐。過去の出演作を調べると、どれも未見のものなので、本作で初めて彼女に出会えたことになる。それもひとつの成果といえよう。

■THE WALK 2015年 アメリカ映画
監督:ロバート・ゼメキス
原作:フィリップ・プティ『マン・オン・ワイヤー』(白揚社)
脚本:ロバート・ゼメキス、クリストファー・ブラウン
出演:ジョセフ・ゴードン=レビット、ベン・キングズレー、シャルロット・ルボン、ジェームズ・バッジ・デール、ベン・シュワルツ、クレマン・シボニー、ベネディクト・サミュエル、マーク・カマチョ、スティーブ・バレンタイン


THE_WALK_2015

THE_WALK_2015_02The-Walk_2015_01The-Walk_2015_02
The-Walk_2015_03The-Walk_2015_04The-Walk_2015_05
The-Walk_2015_06THE-WALK_2015
THE_WALK_2015_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7759-44d56234