やさしい本泥棒 

それはとてもやさしいという。綿毛が地面に落ちたときのフワッとした感じを思い浮かべてほしい。その10倍はやさしいというのである。いかにやさしいかがわかろうというものだ。その究極のやさしさを保持しつつ本を盗む行為、それこそが「やさしい本泥棒」である。
それではたとえば、絵本や低学年が読むような本を盗むのはどうだろう。「やさしい本」の泥棒だ。これもまた、「やさしい本泥棒」の別の形だ。
だが、いかにやさしかろうが、対象がやさしい本であろうが、やはり泥棒はいけない。それが世の道理である。やさしさだけでは世の中を渡っていけないのだ。

■THE BOOK THIEF 2013年 アメリカ/ドイツ映画
監督:ブライアン・パーシバル
原作:マークース・ズーサック『本泥棒』(早川書房)
脚本:マイケル・ペトローニ
出演:ジェフリー・ラッシュ、エミリー・ワトソン、ソフィー・ネリッセ、ベン・シュネッツァー、ニコ・リアシュ、キルステン・ブロック


yasashii_hon_dorobo_2013

THE_BOOK_THIEF_2013THE_BOOK_THIEF_2013_01THE_BOOK_THIEF_2013_02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7725-a2b75126