ニッポンの大家族/放送禁止 劇場版 

この劇中に大家族の母親と籍を入れた新しいお父さんは、調べてみるとJAC(ジャパンアクションクラブ)の出身のようである。つまりは梨枝による家庭内暴力も簡単にいなせる能力を隠し持っているはずなのにただただやられているのは、映画後半で判明するように、彼女への愛に加えて大人としての振る舞いを身につけているためだろう。JACは精神面までもを養成する施設であったことがわかる。
なお、失踪したとされる前のお父さんは大型自動車免許を持っていたようだ。それなりの職はあったであろう。なぜこのような顛末を迎えてしまったのか、解明がまたれるところだ。
物語のキーパーソンとなるお母さんは、ジャズダンス13年、フラダンス5年、タヒチアンダンス5年という経歴の持主。このことから考えると、家族で行われるラジオ体操に対して「今さら感」を持っていたのではないかということである。
なお、林檎も蜜柑もダンスを特技としている。ここに母親との共通項が見え隠れするが、蜜柑はさらに特技としてマッサージ系の資格を持っていたりもするので、この能力が何かに利用されたことも考慮しなければならないだろう。引きこもりの豪毅はテニスでインターハイ出場の経験がある。つまりはここにも「今さら野球なんて」という思いを抱いていた可能性がある。そこでフューチャーされるのが、家庭内暴力を振るっていた梨枝だ。彼女は和太鼓を特技とする。ということは、そのバチさばきも見事なものであろう。そしてバチをバットに持ち替えたのではという想像もあながち間違っているとはいえないのではないか。
さまざまな謎が隠された本作は、人によっていろいろな推理が成り立つので、それぞれに勝手に楽しむのが正しい鑑賞態度といえよう。

■SAIKO! THE LARGE FAMILY 2009年 日本映画
監督・出演:ベロニカ・アディソン
企画協力:長江俊和
出演:川嶋秀明、高井純子、吹田早哉佳、有賀千春、宇都隼平、福永理未、中村世渚、小杉彩人、研丘光男、ベロニカ・アディソン、岡本さと子


Saiko_The_Large_family_2009

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7704-9bcaf710