中国の鳥人 

この映画の製作年度は1998年であるから、「M-1グランプリ」で笑い飯が伝説の「鳥人(とりじん)」のネタを披露した2009年から10年以上も遡ることになる。ここに笑い飯の萌芽があったといっても過言ではない。つまりはおそらくこの映画で哲夫と西田の身体の中に鳥人のもとが発生し、10年がかりでネタに昇華したと考えられるのである。
なお、この映画のときはまだ「ちょうじん」と発音していたようだが、舞台が中国であるので納得できるところであろう。

■THE BIRD PEOPLE IN CHINA 1998年 日本映画
監督:三池崇史
原作:椎名誠
脚色:NAKA雅MIRA
出演:出演:本木雅弘、高橋志緒、石橋蓮司、三宅崇文、マコ岩松、ボビー・マリンコピック、森羅万象、奥田智彦、港雄一、山田岳史、吉瀬美智子、扇谷公貴、徐光輝、古里靖彦、平田道弘、陶秀仙、加藤文明、吉平、李鎮祥、張彦云、解方遊、楚俤、仲雪、釼持誠、渡洋史、麻生茂、戸田慎太郎、神谷有樹彦、和平、佐藤元樹、松浦次郎、張弘、坂西仲夫、森利夫、施宁、井原英介、王麗黎


THE_BIRD_PEOPLE_IN_CHINA_1998

THE_BIRD_PEOPLE_IN_CHINA_1998_01THE_BIRD_PEOPLE_IN_CHINA_1998_02CHUGOKU_NO_CHOJIN_1998

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7666-1f568e21