宇宙からのツタンカーメン 

かの有名なエジプトのファラオ「ツタンカーメン」がじつは宇宙人であったという新説を提唱する。確かにあのジャイアント・ロボのような風貌は、どう見ても地球人のソレではない。そう考えれば、この映画で唱えられている説も説得力を持ってくるだろう。
問題は、この宇宙からの使者の目的は何だったかということである。友好的なツタンカーメンであれば、それなりの対応もできるが、侵略を目的とした来訪であったならば、ツタンカーメンが墓に納められているとしても油断はならない。ミイラというのは、本来「未来における甦り」をその旨としているからである。あんのじょう、本作でツタンカーメンはその眠りから覚めることになる。その後の行動は、映像はB級映画のごとくで笑いを禁じ得ないが、そこに秘められたわれわれへの問いかけを読みとるべし。

■TIME WALKER 1982年 アメリカ映画
監督:トム・ケネディ
脚本:トム・フリードマン、カレン・レビット
出演:ベン・マーフィ、ニナ・アクセルロッド、ケビン・ブロフィ、ジェームズ・カレン、シャーリー・ベラフォンテ=ハーパー、アントワネット・バウアー、ビーローズ・ボソーギ、ダーウィン・ジョストン、サム・チュー・Jr.


uchu_karano_Tutankhamun_1982

uchu_karano_Tutankhamun_1982_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7613-5f64d38f