シャイニング 

あまりにも有名なドアの裂け目から顔を覗かせるジャック・ニコルソンの姿ありきの一作である。原作をキューブリック流に脚色してつくられたため、本作に不満を持ったスティーブン・キングがのちにテレビ映画として映像化したという。そのテレビ版を見たわけではないし、原作も読んでいないのでなんともいえないが、少なくとも本作は怪演のニコルソンに加え、鬼気迫る恐怖の表情が迫力満点である妻役のシェリー・デュバルとのコンビネーションがホラー感満点。
一方、キング版は、妻役がレベッカ・デモーネイである。彼女の色気が加わるならば、キング版も悪くはないのではないかと勝手に推測する次第。

■THE SHINING 1980年 イギリス映画
監督・製作:スタンリー・キューブリック
原作:スティーブン・キング
脚本:スタンリー・キューブリック、ダイアン・ジョンソン
出演:ジャック・ニコルソン、シェリー・デュバル、ダニー・ロイド、スキャットマン・クローザース、バリー・ネルソン、フィリップ・ストーン、ジョー・ターケル、アン・ジャクソン


THE_SHINING_1980

THE_SHINING_1980_01THE_SHINING_1980_02THE_SHINING_1980_03
THE_SHINING_1980_04THE_SHINING_1980_05

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7602-a9527eb6