1941 

スピルバーグ監督によるドタバタ戦争コメディーである。彼のコメディー作品は珍しいうえに、ここまでスラップスティックというのも必見といえよう。とはいえ、内容は1941年の真珠湾攻撃にからめ、おそらくそこに何かしらの意味を込めてつくられたたモブ・ムービーである。
スター・ウォーズ』のオファーを蹴っていたこともあってか、この作品に出演した三船敏郎だが、この失敗作ともいわれるコメディーではなく、もし『スター・ウォーズ』のほうのオファーに応じていたとしたら、そしてオビ=ワン・ケノービかダース・ベイダーを演じていたとしたら、SF映画史の記述が大きく変わっていたであろう。また高橋ジョージの現状も。

■1941 1979年 アメリカ映画
監督:スティーブン・スピルバーグ
原案:ロバート・ゼメキス、ボブ・ゲイル、ジョン・ミリアス
脚本:ロバート・ゼメキス、ボブ・ゲイル
音楽:ジョン・ウィリアムズ
出演:ダン・エイクロイド、ネッド・ビーティ、ジョン・ベルーシ、クリストファー・リー、トリート・ウィリアムズ、ナンシー・アレン、ロバート・スタック、ティム・マシスン、ウォーレン・オーツ、ボビー・ディ・シッコ、マーレイ・ハミルトン、ロレイン・ゲイリー、スリム・ピケンズ、ジョン・キャンディ、ミッキー・ローク、ディック・ミラー、ジョセフ・P・フラハティ、ルシル・ベンソン、エリシャ・クック・Jr.、ダイアン・ケイ、ペリー・ラング、パティ・ルポーン、J. パトリック・マクナマラ、フランク・マクレー、スティーブン・モンド、エディ・ディーゼン、ウェンディ・ジョー・スパーバー、ライオネル・スタンダー、ダブ・テイラー、サミュエル・フラー、ジョーダン・ブライアン、イグナチオ・ウルフィントン、クリスチャン・ジカ、デイビット・ランダー、マイケル・マッキーン、スーザン・バックリニー、ジョン・ランディス、リチャード・ミラー、アキオ・ミタムラ、清水宏、ジェームズ・カーン、シドニー・ラシック、三船敏郎


1941_1979

1941_1979_011941_1979_021941_1979_03
1941_1979_041941_1979_051941_1979_06
1941_1979_071941_1979_081941_1979_09
1941_1979_101941_1979_111941_1979_12

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7598-be4b9502