サンシャイン・ボーイズ 

モグラのような風貌はつくづくコメディー向きなウォルター・マッソーの相方といえば、まるで長年の漫才コンビのような感じでジャック・レモンがいるのがしっくりくるのだが、本作の相方はジョージ・バーンズである。年齢を調べてみると、この映画の時点(1975年)で79歳。完璧なおじいちゃんだ。対するマッソーは55歳。まさに脂ののりきった時期といえよう。しかし2まわりも年齢が違う年の差カップルは、夫婦ならまだわからなくもないが、お笑いコンビとしては少々無理がある。
そういえば、1995年のリメイク版『サンシャイン・ボーイズ/すてきな相棒』はウディ・アレンとピーター・フォークという興味を引かれざるをえないく2人の出演だが、機会なく未見。

■THE SUNSHINE BOYS 1975年 アメリカ映画
監督:ハーバート・ロス
原作戯曲・脚本: ニール・サイモン
出演:ウォルター・マッソー、ジョージ・バーンズ、リチャード・ベンジャミン、キャロル・アーサー、リー・メレディス、ハワード・ヘッセマン、ロン・リフキン、フリッツ・フェルド、ジャック・ベルナルディ、F. マーレイ・エイブラハム


THE_SUNSHINE_BOYS_1975

The_Sunshine_Boys_1975_01The_Sunshine_Boys_1975_02The_Sunshine_Boys_1975_03
The_Sunshine_Boys_1975_04

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7594-c01653a3