ライフ・オブ・クライム 

ジャッキー・ブラウン』の前日譚という触れ込みだが、そもそも『ジャッキー・ブラウン』についてはっきりとした記憶がない。このブログでもパム・グリアのダイナマイト・ボディーについてさかんに書いているが、それさえも覚えがないのが実情である。これをはたして、映画がおもしろくなかったために覚えていないとするのか、加齢による記憶の衰えととるのかはむずかしいところである。
しかし、この前日譚をこなせれば、その答えも出るのではないか。そう思って挑んだ本作は、贔屓の2人の女優、ジェニファー・アニストンとアイラ・フィッシャーが出演している豪華版。しかも相対する関係のため、ジェニファー・アニストンが出ていないシーンではアイラ・フィッシャー、アイラ・フィッシャーが出ていないシーンではジェニファー・アニストンとかわりばんこに画面に出てくるので飽きることがない。しかもアイラ・フィッシャーはあいかわらずおみ足を露出するサービスカット満載。
映画自体はオシャレなコメディーチックなクライム・ムービーで、正直取るに足らない作品ではあるが、個人的には十分に楽しめたので、マルとする。

■LIFE OF CRIME 2013年 アメリカ映画
監督:ダニエル・シェクター
製作総指揮:エルモア・レナード、ジェニファー・アニストン、エイリーン・ケシシアン、チャールズ・ボナン、キム・リードフォード、ティム・ナイ、ラリー・ラドブ
原作:エルモア・レナード『ザ・スイッチ』(扶桑社)
脚本:ダニエル・シェクター
出演:ジェニファー・アニストン、ヤシーン・ベイ、アイラ・フィッシャー、ウィル・フォーテ、マーク・ブーン・Jr.、ティム・ロビンス、ジョン・ホークス、クレア・ルイス、チャーリー・ターハン、ケビン・コリガン、レナード・ロビンソン


LIFE_OF_CRIME_2013

LIFE_OF_CRIME_2013_01LIFE_OF_CRIME_2013_02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7560-dc84a794