極道大戦争 

この荒唐無稽さはどうだ。三池の面目躍如たる映画といえよう。その荒唐無稽の最たるものは、なんといっても大暴れするSF仕立てのカエルおよびそのヘソであろう。バンパイアなどとともに謎のカエルくんまで出てくるハチャメチャさはいいとしても、カエルにヘソがあるのは、いくらなんでも許容しがたい科学的誤りである。ま、それが本作の「ヘソ」であるのだから、いくら「許容しがたい」といっても、それを認めなければ話は成立しないのであるから、ただ単にヘソのある凶暴なカエルを楽しむというスタンスで鑑賞すればよいのである。
もうひとつの見どころは、ふにゃふにゃしたおっさん役が多いリリー・フランキーが、本格的な本場のアクションをお披露目するシーンだ。もっとも、その「本場」とはどこのことなのかはわからないが。

■YAKUZA APOCALYPSE 2015年 日本映画
監督:三池崇史
脚本:山口義高
主題歌:KNOCK OUT MONKEY『Bite』
出演:市原隼人、佐久間麻由、成海璃子、土屋由季、今井未彩、リリー・フランキー、澤純子、沢木楓、高島礼子、青柳翔、石田さよこ、渋川清彦、佐藤貞子、三浦誠己、テイ龍進、ヤヤン・ルヒアン、三元雅芸、有薗芳記、中村靖日、 坂口茉琴 、優希美青 、三津谷葉子 、渡辺哲、ピエール瀧、でんでん、森里一大、袴田健太、三河井武史、日向丈、龍坐、寺中寿之、村上和成、福本伸一、田原木藤汰、新納敏正、高橋征男、逸見領、中村まこと、春木みさよ、泉澤祐希、古川伴睦、加々美伸次、森羅万象、谷田奨悟、市川しんぺー、関田安明、雲雀大輔、Velo武田、叶雅貴、森下能幸、内田慈、翁長夕貴、桜井ユキ、金子岳憲、フェルナンデス直行、黒石高大、袴田健太、尾崎一彦、俵広樹、田中良、矢島一憲、飯田佑子、丸山鈴、塩野圭、神宮雄大、岡野一平、奈苗、谷口一、金子太郎、鮫島満博、森智美、本郷剣斗、小林秀和、和女、ハングリー西海、深澤誠、細野遼、高山哲平、木戸優歩、仲義代、菊田望


GOKUDO_DAISENSOH_2015

GOKUDO_DAISENSOH_2015_01gokudo_daisenso_2015
gokudo_daisenso_2015_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7557-6cb4524b