ラスト・ナイツ 

紀里谷和明、満を持してのハリウッド・デビュー作である。この映画の焦点は、なんといっても伊原剛志の奇抜な髪型であろう。この妙ちくりんな髪型は、今後、イハラヘアーとして世を席捲することになるのであろうが、現時点ではまだ変な髪型でしかない。
疑問なのは、この映画の中の世界では、どのような経緯を踏めば、このような珍妙な髪型にできるのであろうか、という点である。変な髪型専用の美容院があるとは考えにくいので、王宮専属の変な髪型美容師がいると考えるのが自然であろう。見渡しても、ほかに変な髪型の人はいないので、その変な髪型美容師は伊原の専属であろう。もしくは、ほかの人には「どうしましょう」と問いかけて「変な髪型にしてくれ」と注文されるわけではないので、泣く泣く志を曲げてちゃんとした髪型に整えているが、伊原だけ「変な髪型にしていいですか」と尋ねたら「イエス」と答えたので、変な髪型にされてしまったのかもしれない。
伊原も伊原だ。変な髪型にされて、そのまま映画に出演することはないじゃないか。「こんな変な髪型じゃ映画に出られない」と言えばいいものを、そのワイルドな見た目とは異なり、長いものには巻かれるタイプであったのであろうか。唯々諾々と変な髪型を世界にお披露目してしまったのではないかと推測する。
もう少しだ。もう少し待てば「イハラヘアー」が流行るはずだ。それまで下唇を噛んで大石内蔵助の気分で待て。

■LAST KNIGHTS 2015年 アメリカ映画
監督:紀里谷和明
脚本:マイケル・コニーベス、ドーヴ・サッスマン
出演:クライブ・オーウェン、モーガン・フリーマン、ケビン・クラーク、マイケル・ロンバルディ、クリフ・カーティス、スチュワート・ムーア、リー・イングルビー、パベル・クリッツ、トーマス・トボラ、ローズ・カートン、アクセル・ヘニー、ペイマン・モアディ、アイェレット・ゾラー、リー・ダビッドソン、ピーター・ホスキング、ショーレ・アグダシュルー、ジョルジョ・カプート、ダン・ブラウン、ナイジェル・ゴア、ジェイムズ・バブソン、ハリー・トンプソン、伊原剛志、アン・ソンギ、ロバート・ラッセル、ブライアン・カスペ、パク・シヨン、ジャン・ハルディーナ


LAST_KNIGHTS_2015

LAST_KNIGHTS_2015_01LAST_KNIGHTS_2015_02last-knights-2015
last-knights-2015_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7551-e01af8ce