マギー 

1時間半ちょっとという長さでありながら、さらにセリフも少ない。この映画の台本は10ページくらしかないのではないか。そんなことも考えてしまうほどにあっさりと始まり、あっさりと終わる。しかしそれでも内容は深刻である。なにしろ娘のゾンビ化だ。その原因も満足に解明されていない状態では、さすがのシュワも手も足も出ない。
本来のシュワ主演のヒーロー映画では、ゾンビ化を止める特効薬を手に入れるべく戦い、その薬を手に入れてハッピーエンドを迎える展開であったが、本作のシュワは娘の治癒を願いながらも何もせず、ただ匿うだけだ。娘の名前のタイトルに象徴されるように、ヒーローは不在である。

■MAGGIE 2015年 アメリカ映画
監督:ヘンリー・ホブソン
製作:マシュー・ベア、コリン・ベイツ、チャールズ・V. ベンダー、バリー・ブルッカー、エド・カゼル3世、フローリアン・ダーゲル、ビル・ジョンソン、ピエランジュ・ル・ポギャム、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジム・セイベル、スタン・ワートリーブ、クラウディア・ブルームフーバー、ロナルド・R.E. ハーバート、トレバー・カフマン、アラ・ケシシアン、ジョン・スコット 3、トッド・トロスクレア、ジョセフ・トゥファロ、ジェイソン・ワゲンスパック
脚本・原案:ジョン・スコット 3
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、アビゲイル・ブレスリン、ジョエリー・リチャードソン、ダグラス・M. グリフィン、J.D. エバーモア、ジョディ・ムーア、レーデン・グリア、エイミー・ブラセット、マッティ・リプタク、リアン・パティソン、デニース・ウィリアムソン、コリン・ウォーカー、アシュレイ・ニコル・ハドソン、P.J. マーシャル、ブレット・ベイカー、ティム・ベル、ローラ・カユーテ、ウェイン・ペ、レイチェル・ウィットマン・グルーブス、ブルース・ロメロ、エイデン・フラワーズ、デビッド・A. コール、マリス・ブラック、テイラー・アシュレー・マーフィー、ライアン・ハーバート


maggie

Maggie_2015_01Maggie_2015_02Maggie_2015_03
Maggie_2015_04Maggie_2015_05Maggie_2015_06
Maggie_2015_07

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7422-81cf664d