荒野はつらいよ~アリゾナより愛をこめて~ 

お下品だけど、笑えるからOKである。いや、お下品だからこそ笑えるともいえるので、お下品バンザイといってもいいくらい「ウェルカムお下品」である。そのなかでもかなりの衝撃的お下品はリーアム・ニーソンの丸出しのお尻(花差し)であろう。阿部寛のお尻に見飽きた諸氏は、これからはリーアムのお尻を目指す可能性もある。
加えて、凜とした美しさを輝かせるシャーリーズ・セロンがたまらない。お下品ギャグに囲まれていることによって、「掃き溜めに鶴」状態。女性のガンマンスタイルにそそられるものがあるのは『クイック&デッド』のシャロン・ストーンでも確認済みである。

■A MILLION WAYS TO DIE IN THE WEST 2014年 アメリカ映画
監督:セス・マクファーレン
製作:スコット・ステューバー、セス・マクファーレン、ジェイソン・クラーク
脚本:セス・マクファーレン、アレック・サルキン、ウェルズリー・ワイルド
出演:セス・マクファーレン、シャーリーズ・セロン、アマンダ・セイフライド、ジョバンニ・リビシ エドワード、ニール・パトリック・ハリス、サラ・シルバーマン、リーアム・ニーソン、クリストファー・ヘイゲン 、ウェス・ステューディ、マット・クラーク、エバン・ジョーンズ、アーロン・マクファーソン、レックス・リン、ブレット・リッカビー、アレックス・ボースタイン、ラルフ・ガーマン、ジョン・アイルウォード、ジェイ・パターソン、デニス・ハスキンズ、クリストファー・ロイド、ギルバート・ゴットフリード、ユアン・マクレガー、ジョン・マイケル・ヒギンズ、ジェイミー・フォックス、ビル・マー、ライアン・レイノルズ、 パトリック・スチュワート


koya_ha_tsuraiyo_2014

million_ways_to_die_in_the_west_2014million_ways_to_die_in_the_west_2014_01million_ways_to_die_in_the_west_2014_02
million_ways_to_die_in_the_west_2014_03million_ways_to_die_in_the_west_2014_04million_ways_to_die_in_the_west_2014_05
million_ways_to_die_in_the_west_2014_06million_ways_to_die_in_the_west_2014_07million_ways_to_die_in_the_west_2014_08
million_ways_to_die_in_the_west_2014_09million_ways_to_die_in_the_west_2014_10million_ways_to_die_in_the_west_2014_11
koya_ha_tsuraiyo_2014_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7358-b215d130