まほろ駅前狂騒曲  

ドラマでも映画でも相も変わらずの2人だが、その相も変わらずぶりがいい。人は誰もが生まれたそのときから死ぬまで、成長し変遷していく宿命を背負っている。その変化には歓迎すべきものもあれば忌避したいものもあり、年齢がいくにしたがって後者の割合が増えていくのが常だ。だからこそ、同じ日常を望み、変化を厭うのだ。
このコンビは、そんな気持ちに一滴の安堵感を与えてくれる。日々流転するわれわれの生活に清涼な風を吹かせる。けっして「清涼」とはいえない見てくれの2人ではあるのだが。

■まほろ駅前狂騒曲 2014年 日本映画
監督:大森立嗣
原作:三浦しをん『まほろ駅前狂騒曲』(文藝春秋)
脚本:大森立嗣、黒住光
主題歌:くるり『There is (always light)』
出演:瑛太、松田龍平、間下朝陽、松本華奈、須田琉雅、高良健吾、近藤礼貴、水沢昭彦、石村志乃、角田珠沙、南辻史人、真木よう子、古屋かおり、中野心愛、鈴木将一郞、本上まなみ、浦野博士、元田牧子、奈良岡朋子、落合朋子、新井浩文、丸山昇平、三浦誠己、倉島春太、古川雄輝、河内悠、横山幸汰、岩崎未来、水澤紳吾、大西信満、宇野祥平、原田麻由、仁瓶鮫一、飯田孝男、渡邉達也、原田麻由、宇野祥平、市川実和子、伊佐山ひろ子、麿赤兒、松尾スズキ、大森南朋、岸部一徳、永瀬正敏,五月晴子、信太昌之、安藤なつ、大越弥生、田村愛、宮崎叶多、中島亜梨沙、金子清文、小林麻子、、岩本えり、池浪玄八、大川原直太、高桑楓、鎌滝秋浩、秋間将汰、三輪江一、松下貞治、小畑明


mahoro_ekimae_kyosokyoku_2014

mahoro_ekimae_kyosokyoku_2014_01mahoro_movie

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7290-cf428c81