チャッピー 

チャッピーなるコケティッシュな名前のロボットが登場するからには、内容は当然コメディーだと思っていたが、なかなかにハードなSFであった。それもそのはず、監督・脚本は『第9地区』や『エリジウム』を手がけたニール・ブロムカンプ。そうとわかると、これらに共通した世界観を感じることができる。
チャッピーと名づけられたロボットの成長譚として見ることもできれば、このチャッピーとウルヴァリンとの闘いとしても見ることができる。ただし、この場合、ウルヴァリンは悪役になる。しかも鉄の爪も出さない。

■CHAPPIE 2015年 アメリカ映画
監督:ニール・ブロムカンプ
製作:ニール・ブロムカンプ、サイモン・キンバーグ
脚本:ニール・ブロムカンプ、テリー・タッチェル
出演:シャールト・コプリー、デブ・パテル、ヒュー・ジャックマン、ニンジャ、ヨ=ランディ・ビッサー、ホセ・パブロ・カンティージョ、シガーニー・ウィーバー


CHAPPIE_2015

CHAPPIE_2015_01CHAPPIE_2015_02CHAPPIE_2015_03
CHAPPIE_2015_04CHAPPIE_2015_05CHAPPIE_2015_06
CHAPPIE_2015_07CHAPPIE_2015_08

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7289-0c5f72ee