ルパン三世 

マンガやアニメの実写化にはそれぞれに必ず賛否両論の嵐が巻き起こる。実写化されるくらいだから、すでにそれなりの評価とポジションを得ている作品であるので、ファンの数も多く、それだけに厳しい意見も多くなるのは道理だ。本作『ルパン三世』など、「それなりの評価とポジションを得ている作品」というもののなかでも、その極北といってもいいので、どれだけのプラスおよびマイナスの評価があるのか、そのそれぞれのレビューを読むだけでもおもしろそうである。
焦点はやはり峰不二子であろう。アニメのセクシーな女性は好きなだけ強調できるので、実写となると、その点でどうしても見劣りしてしまう。そこをごまかそうとして色気だけを残しながらも方向性を変えたのが『ヤッターマン』のドロンジョさまであるが、峰不二子ではそうはいかない。その点でいえば、黒木メイサはかなりいい線をいっているのではないか。これまで彼女にはいい印象はなかったが、この映画を見ることで少しだけファンになったことを告白しておきたい。

■LUPIN THE THIRD 2014年 日本映画
監督:北村龍平
原作:モンキー・パンチ
脚本:水島力也
出演:小栗旬、山田優、合田賢治、候偉、李子健、中山由香、麻生唯、玉山鉄二、綾野剛、、黒木メイサ、浅野忠信、ジェリー・イェン、キム・ジュン、タナーヨング・ウォンタクーン、ニルット・シリチャンヤー、ニック・テイト、ビタヤ・パンスリンガム、ラータ・ポーガム、山口祥行、葉山豪、吉野和剛


lupin_the_3rd_2014

lupin_the_3rd_2014_01lupin_the_3rd_2014_02lupin_the_3rd_2014_03
lupin_the_3rd_2014_04lupin_the_3rd_2014_05lupin_the_3rd_2014_06
lupin_the_3rd_2014_08lupin_3sei_2014lupin_the_3rd_2014_07

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7249-459e5eb6