幕末高校生 

人間にとって「走り方」というのは生まれてかたこれまでに培われたもので、まさに身に染みついたものであろうから、そうそう変えられるものではなかろう。だからこそ、映像として走る姿を撮影され大勢の人に見られることになる女優も含む俳優は、ときに「走り方が変」と話題になることも多く、それだけに走り方はもっと重要視されてもいいのではないか。私が記憶しているだけでも、かっこいい走り方の人は柴田恭兵、反町隆史、ジム・キャリーなどの名が挙げられ、逆に変な走り方の人はトム・クルーズ、佐藤健、松下奈緒などの方々。俳優ではないがロンブーの淳も加えておこうか。
本作品では石原さとみの走りが存分に見られる。彼女の妙にへなへなした走り方はネットでやはり「変な走り方」として話題になったこともあるが、彼女の持っているたたずまいや身体つきなどとマッチしていて、自分は好感をもっている。いや、ただ単に石原さとみが好きなだけだろと言われれば返す言葉もないが。

■幕末高校生 2013年 日本映画
監督:李闘士男
製作:石原隆、手塚治
原案:眉村卓『名残の雪』
脚本:橋部敦子
音楽:服部隆之
主題歌:ナノ『INFINITY≠ZERO』
協力:眉村卓
出演:玉木宏、石原さとみ、あべまみ、小林茉利江、夏山剛一、柄本時生、仲野毅、川口春奈、加藤正紀、井上肇、本山力、中村育二、杉山幸晴、高杉亘、宇梶剛士、嶋田久作、篠井英介、千葉雄大、越中晃一、谷村美月、浜田隆広、吉田羊、渡辺邦斗、柄本明、隆大介、山崎銀之丞、伊武雅刀、鎌森良平、石橋蓮司、佐藤浩市、菅原大吉、真島公平、芹沢礼多、浅田祐二、石川栄二、加藤寛治、上野秀年、内藤邦秋、井上久男、花田昇太朗、真木莉那、三谷昌登、津川マミ


bakumatsu_koukousei_2013

bakumatsu_koukousei_2013_01bakumatsu_koukousei_2013_02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7194-31b417c4