アイ・フランケンシュタイン 

「ビクター・フランケンシュタイン博士がつくった怪物」がいつの間にか「フランケンシュタイン」という固有名を持つようになって久しい。本作ではアダムと新たな名をもらったが、それでもタイトルで堂々と「自分はフランケンシュタインである」と謳っているかぎりは、改名された名が定着するとは考えにくい。
フランケンシュタインに必須と思われるイゴールが出てこないのは致命的といってもいいかもしれない。イゴールがいないフランケンシュタイン映画をはたしてフランケンシュタイン映画と認めるか否かという問題はさておくが、少なくともフランケンシュタインと不随の関係性をもつイゴールの不在というのは、作品としての価値を大きく変えるだろう。

■I, FRANKENSTEIN 2014年 アメリカ映画
監督:スチュアート・ビーティー
原作:ケビン・グレイボー
原案:ケビン・グレイボー、スチュアート・ビーティー
脚本:スチュアート・ビーティー
出演:アーロン・エッカート、ビル・ナイ、イヴォンヌ・ストラホフスキー、ミランダ・オットー、ソクラティス・オットー、ジェイ・コートニー ギデオン、ケビン・グレイボー


I_Frankenstein_2014

I_Frankenstein_2014_01I_Frankenstein_2014_02I_Frankenstein_2014_03
I_Frankenstein_2014_04I_Frankenstein_2014_05I_Frankenstein_2014_06
I_Frankenstein_2014_07I_Frankenstein_2014_08

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7175-a784b9b2