劇場版 零~ゼロ~ 

原作の副題は「女の子だけがかかる呪い」である。たとえこの呪いに男の子がかかりたいと思ったとしても、けっしてかかることはできないのだ。もちろん「呪い」などという禍々しいものにみずからかかりたいと思うものなど、そうそうにはいない。だが世の中は広い。ときに想定外の出来事が起こる。それもわりと頻繁に。それはおそらく「みずから呪いにかかりたくなる呪い」をかけられたためと思われる。
なお、女の子限定の呪いであるため、ニューハーフがどこまで女性になりきっているのかを試す意味で、この呪いにかかろうとしてみるという用法もある。そのすじの方はお試しいただきたい。

■劇場版 零~ゼロ~ 2014年 日本映画
監督・脚本:安里麻里
原作:大塚英志『零~ゼロ~女の子だけがかかる呪い』(角川ホラー文庫)
原案:コーエーテクモゲームス『零~zero~』
脚本:安里麻里
出演:中条あやみ、篠崎美羽、森川葵、宮田裕奈、小日向雪、森川真衣、小島藤子、菊池真琴、美山加恋、田口枝美、ほのかりん、飯田杏実、小楠春花、松本妃代、小泉ここ、鎌田春菜、西田薫子、川崎美海、中西夢乃、斎藤みのり、三浦真里、橘史奈、佐伯美奈、門前亜里、桐嶋美結、大和優海、渡辺裕也、山根千佳、柳生みゆ、佐久間悠、山谷花純、里村洋、萩原みのり、高尾麻里、中村ゆり、馬場玲乃、浅香航大、松岡薫、中越典子、美保純


zero_2014

zero_2014_01

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7122-f06942a8