ノボケイン/局部麻酔の罠 

コメディー俳優として名を成してきたスティーブ・マーチン主演のサスペンスもの。しかしコメディー的な要素もちりばめられているので、どっちつかずの印象になってしまったのは残念。彼が扮する歯科医を取り巻く女性はヘレナ・ボナム=カーターとローラ・ダーン。その2人とのやけに生々しいベッドシーンもあったりするので、マーチンに対する“ほのぼの系コメディーの人”という印象が揺らいだりする。
刑事役をやるために現場を体験見学しにきたウザい俳優は、ノンクレジットで出演するケビン・ベーコン。ここはかなりの笑いどころだが、のちにストーリー的に重要な役どころをつかさどるところはチェックポイントであろう。

■NOVOCAINE 2001年 アメリカ映画
監督・脚本:デビッド・アトキンス
出演:スティーブ・マーティン、ヘレナ・ボナム=カーター、ローラ・ダーン、イライアス・コティーズ、スコット・カーン、キース・デビッド、リン・シグペン、チェルシー・ロス


NOVOCAINE_kyokubumasui_no_wana_2001

NOVOCAINE_2001NOVOCAINE_2001_01NOVOCAINE_2001_02
NOVOCAINE_2001_04

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://slapdash55.blog43.fc2.com/tb.php/7100-354a58e6